カルニチンとCLAのどっちが良い?違いを知って賢く使おう!

S田君
ちょっと停滞期だと思っていたんですけど、L-カルニチンとCLAを摂取するようになってからイイ感じなんですよ!!

おぉ~!イイ感じなんや~!どっちが良いっていうよりも、やっぱりどっちもって感じ?

S田君
まぁ、ぶっちゃけ、単体の効果っていうのはよくわからないんですけどね。(笑)

実は僕もL-カルニチンとCLAを飲むようになってからイイ感じなんよ!

S田君
いいっすね!意外と単体のサプリを組み合わせるってアリなんですね?

最初から配合されてるサプリもあるけど、含有率とか少ないしね。

S田君
やっぱりそうっすよね!

S田君が最初に使っていたのはCLAサプリメント。そんなに効果を感じなかったようですが、その後L-カルニチンも摂取するようになってからイイ感じということですが、どっちかを使うのとどっちも使うのとでは全然違うのでしょうか?

というわけで、今日は
 
カルニチンとCLAはどっちも使った方が効果あるってホント?
 
というテーマを取り上げてみたいと思います。L-カルニチンとCLAはどちらも脂肪燃焼に効果があるサプリメントとして知られています。

どちらも似たような効果なので、どちらかを使えば良いというイメージがあるかもしれません。しかし、実際はL-カルニチンとCLAは働きが違うので、「どっちか」というよりも「どっちも」使った方が良いのではないかと考えます。

それはどうしてでしょうか?
 

SPONSERD LINK

 

カルニチンとCLAはどっちも使うと相乗効果?

まずはL-カルニチンとCLAにはどのような効果があるのかということを見ていきましょう。まずはL-カルニチンから。

L-カルニチンに関して詳しいことはこちらの記事に記載しています。

要約すると、L-カルニチンは脂肪酸をミトコンドリアに運ぶ唯一の栄養素。そして、スタミナアップや筋肉痛の緩和、疲労回復効果もありますので、常にスポーツに取り組んでいるような方に必要な栄養素ですよね。

注目すべき点は、L-カルニチンは体内で合成できる物質なのですが、加齢と共に合成できる量が減ってしまうという点。ですから、40代以降になってくると、慢性的なL-カルニチン不足に陥っている可能性もあります。

では、次にCLAについて見ていきましょう。CLAに関して詳しいことはこちらの記事に記載しています。

CLAの効果を簡単にまとめると、以下のようになります。

  • 脂肪分解酵素を活性化させる
  • 蓄積脂肪を燃焼させる
  • 脂肪の蓄積を抑える

最も重要な働きとしては、脂肪分解酵素を活性化させるという部分です。CLAの働きかけによって、エネルギーが必要な時に、より多くの脂肪を分解することができます。

それぞれの働きの違いについてはわかったので、脂肪燃焼のメカニズムとそれぞれの働きを簡単にまとめてみました。

  1. 運動によりエネルギーが不足
  2. 体脂肪を遊離脂肪酸に分解←CLA
  3. 遊離脂肪酸をミトコンドリアに運ぶ←L-カルニチン
  4. 脂肪を燃焼させる←L-カルニチン
  5. 脂肪の蓄積を抑える←CLA

 
例えば、CLAによって多くの脂肪を分解できたとしても、それを燃焼できなければ意味がありません。逆に、多くの脂肪を分解できなければ、L-カルニチンが頑張っても多くの脂肪を燃焼することはできませんよね。

ですから、L-カルニチンとCLAはどっちも使うことで脂肪燃焼効果を高めることができるようになります。

そこまでわかると・・・

S田君
L-カルニチンとCLAのどっちも入ってるサプリメントを買えば良かったと思って・・・

という考えになりますよね。でも、ちょっと待ってください。
 

L-カルニチンとCLAのどっちも入ったサプリメントってどうなの?

L-カルニチンとCLAのどっちも入ったサプリメントというのは、調べてみてもかなり少ないのですが製造しているメーカーもあります。馴染みの深いところでは森永製菓のこちらの商品。

ウイダーの「カルニチン&CLA」という商品ですが、入っている成分表示を見てみると、

  • L-カルニチン:500mg
  • CLA(共役リノール酸):800mg

と書かれていました。数値はサプリメント1日分に含まれている成分なので、必要量として考えると少し足りないように思います。他のメーカーの商品についても調べてみましたが、どちらも入ったサプリメントはやはりL-カルニチン・CLA共に含有量は少ないようです。

ですから、どっちも摂取しようと考えた時には個別に購入して摂取した方が良いのではないかと考えます。例えば、ゴールドジムのサプリメントですと、

  • L-カルニチン:1000mg
  • CLA(共役リノール酸):3300mg

ということですので、それぞれ2倍以上の含有量となっています。しかし、いくら含有量が多くても効果がなければ意味がありませんよね。ですから、L-カルニチンとCLAの口コミを見てみましょう。
 

L-カルニチンとCLAの効果は本当に実感できるのか?

L-カルニチン購入者のレビューを見ていると・・・

Aさん
カルニチンを摂取すると体温が高くなった気がする

Bさん
カルニチンを飲んでから運動すると汗の出る量がハンパない!

という高評価の口コミが多いようです。しかし、反対にCLA購入者の口コミでは、あまり効果を実感できないという人が多いようです。例えばこちらの動画のように。

どうやら、CLAを単体で摂取しても自分の体に何らかの変化があったと実感することは難しいようです。実際はわかりませんが、すぐに実感できるレベルではないということでしょう。しかし、CLAをL-カルニチンと一緒に摂取しているという人の場合は何らかの変化を実感できているようでした。
 

まとめ

今日は、L-カルニチンとCLAの違いを知ると共に、どっちを摂取するのが良いのかということについて考えてみました。

結論は、L-カルニチンとCLAは役割分担が違うので、どっちも摂取した方が脂肪燃焼効果が良くなるでしょう。

そして、どちらも必要な量を食事から摂取するのは非常に難しいので、サプリメントという形で摂取するのが効率的です。但し、L-カルニチンとCLAのどちらも含まれているサプリメントに関しては含有量が少ないので、少し頼りなく感じるかもしれません。

ですから、あなたにおすすめするのは、ゴールドジムの単体のサプリメントです。

但し、これらのサプリメントはただ摂取するだけで脂肪を燃焼してくれるわけではありません。サプリメントに過信することなく、筋トレや有酸素運動で体脂肪を燃やすことを第一に考えましょう。